こんにちは。
名古屋でリノベーションしているネクストカラーズの建築士成木(なるき)です。

リノベーションで今いる住まいを自分らしく、もしくは新しく買う家を自分らしく・・・
ご要望もたくさん出てくるかと思います。
ですが、やはり頭の中をよぎるのは「費用」ですよね?

どれもこれもやれば費用はどうしても上がるものですが、
抑えられるところは上手に抑えて費用面でも満足のいくリノベーションを行う為に、
リノベーション費用を抑えるポイントを今回はご紹介していきます。

 

まずはどこをリノベーションしたいかをしっかり把握しましょう

リノベーションの打ち合わせをさせて頂いていると起こるのが打ち合わせ途中でやりたいリノベーションの方向が変わること。

方向が変わること自体は特に問題はないのですが、元の予定と違ってくると自然と費用が増えるケースが多いです。

まずはどこをリノベーションしたいのか、自分達のライフスタイルで何を重点にリノベーションをしていけばいいのかを主軸において建築士の方に相談するといいかもしれません。

水回りは費用が上がりやすい箇所

打ち合わせ前と最終的な完成の時点で変更が多いのが水回りの設備です。

リノベーションの打ち合わせ時点で水回りの変更はもちろん予定に組んでいますが、お客様の要望で当初のものより設備をグレードアップして設置することも多いです。
理由としては、打ち合わせ前はとりあえず新品で付いていればいいかな・・・という感じで費用を抑えていたはずが、打ち合わせが進むにつれてカタログやショールームなどで現物を見てみるとやっぱりこっち!となることが多いようです。
気持ちはわかりますよね。

この点で費用を抑えるポイントとしては、商品をいくつか見た上で値段と機能をしっかり把握することと、グレードが上がるということはその分機能が増えるということなので、本当に自分達に必要な機能かどうかを冷静になってもう一度考えてみると良いと思います。

シンプルにまとめられる場所はシンプルに!

リノベーションで自分好みにすることは非常に重要な要素ですが、費用を抑えるポイントとして、シンプルにまとめられるところは思い切ってシンプルにしてしまうのもアリです。

もちろん、こだわるところはしっかりとこだわる。でないとせっかくのリノベーションが楽しくなくなってしまいますからね。
あくまで部分的にシンプルにしてもいいところは、という感じでまとめられると良いと思います。

こだわらないのではなく、取捨選択を!

いかがでしたでしょうか。
リノベーションをする際に参考にして頂ければ幸いです。

費用を抑えることと自分好みのリノベーションをすることは切っても切り離せませんが、リノベーションする以上はしっかりとこだわっていきましょう。
ライフスタイルに合っているかどうか、そこをうまく取捨選択できれば、費用も抑えつつワクワクするリノベーションが楽しめるのではないでしょうか。

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
成木 陽介
成木 陽介 設計・施工

NC設計担当(最年長)。 物件購入前に分かっていると良いこと。 デザインや素材に関すること。 間取りや住み方に関する事。 これらを中心に書いていこうと思います。

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築マンション・中古マンション・店舗のリノベーションを施工事例の一部をご覧ください。