こんにちは。
名古屋で中古マンション・中古戸建をおしゃれにリノベーションしているネクストカラーズのライター安井です。

ここ最近、宅配系の会社のニュースをよく聞くなぁと感じているのですが、気のせいでしょうか。
恐らく気のせいではないと思うのですが、皆さんは「宅配ボックス」という存在をご存知でしょうか?
今マンションにお住いの方はひょっとしたら、マンションの設備として設置されているかもしれませんね。
これまでは「宅配ボックス」と言えばマンションの共用設備の認識でしたが、戸建てでも宅配ボックスが設置できるようになっているんです。

宅配ボックスとは?

オフラインのものとオンラインのものと大きく分けて2種類のものがありますが、宅配ボックスとしての役割は同じです。
通常の封筒やはがきと言ったものはポストに入りますよね。
当然、実際に部屋にいようがいまいがポストにいれてくれます。
しかし、ダンボールなどの小包みなどはポストに入らない為、基本的にインターホンを押して、さらに不在の時は不在票などがポストにいれられ、再配達を依頼するといったことが多いですよね。
しかし、この配達システムが厄介で平日の日中に家にいることの方が難しいという方がほとんどではないでしょうか。結果荷物を受け取れず、再配達依頼をしたが、また受け取れず・・・の繰り返しでなかなか手元に荷物が来ない。なんてことよくある話だと思います。
宅配ボックスは、そういった小包や荷物用のポストだと思って頂ければOKです。
不在でも荷物が受け取れ、家で待機しておく必要も配達の時間も気にする必要がないので、宅配ボックスの設置されているマンションは需要が高いことも実際にあります。

宅配ボックスと言えばマンションの共用設備だった

冒頭でも述べたように宅配ボックスはマンションの共用設備としての認識がほぼ一般的です。
しかし最近では、戸建て用の宅配ボックスが登場し、密かに注目を浴びています。
リフォーム産業新聞の記事によると、パナソニック製の戸建て用宅配ボックス「コンボ」が4月に通常月の5倍の注文が殺到したそうです。
これからは、戸建てにもポストと宅配ボックスが普通に設置されている時代が来るかもしれませんね。

戸建て用宅配ボックスの価格は?

さて、気になる戸建て用宅配ボックスの価格ですが、ボックスのサイズによって違います。
先ほど紹介したパナソニックの「コンボ」という商品では、コンパクトタイプで59,500円(税抜)一番大きなミドルサイズだと88,500円(税抜)と約3万円ほど差があります。あくまで本体価格ですので、ボックスを設置するポールや施工費はまた別途かかってくるので、およそ10万円くらいの予算を見ておく必要があるいったところでしょうか。
高い安いは恐らく宅配を頻繁に利用するかどうかではないかと思います。
あって不便ではないので宅配便をよく利用する方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
安井 俊満
安井 俊満 マーケティングディレクター

インターネットの普及で現代は情報が誰でも簡単に膨大に見ることができるようになりました。 不動産・建築業界は専門用語も多く、なかなかわかりづらいもの。 正確且つ求められている情報を伝えることを信条に情報を発信していきます。 気になる情報や知りたい情報があればぜひお気軽にお問合せ・リクエスト下さい。

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築マンション・中古マンション・店舗のリノベーションを施工事例の一部をご覧ください。