古民家ブームや田舎暮らしなどの影響もあり、国内だけでなく海外からもその価値が見直され、評価されている日本家屋。今回はその日本家屋の良さを生かしながら、上手にリノベーションしてさらに住みやすくする方法について解説したいと思います。

日本家屋とはどういった家なの?

木材をふんだんに使っているのが日本家屋の特徴です。

木材には調湿作用や蓄熱作用があり、湿気が多い日本の気候に対応したものになっています。畳にも同じような作用があり、加湿器や除湿器がなくても部屋を快適に保つことができます。また日本家屋に使用されている木材にはシックハウス症候群のような症状も心配ありません。

日本家屋は襖を開ければそれぞれの部屋を繋げることができます。プライベート重視の現代住宅のコンセプトとは真逆ですが、湿気がこもらないようにするなど気候に適した利点があります。また、家族の様子が分かりやすいというメリットも。

他にも日本家屋の特徴である縁側は、各部屋を繋ぐ廊下としての用途だけでなく、夏の暑さを遠ざけ、冬は太陽の光を居間の中まで取り入れられるという用途もあります。庭や夜空を眺めてまったりできる空間にもなります。

縁側は家の中と外を程よく橋渡ししてくれる重要な場所なのです。

このように四季を感じることができ、家族がひとつにまとまるように自然に作られているのが日本家屋の良いところです。

日本家屋をモダンリフォーム!

・日本家屋を和モダンデザインにしておしゃれでかっこいい住まいを

和モダンなテイストのリノベーションとして、巨大な天井の梁をあえてむき出しにするという方法があります。古民家などのリノベーションではこの方法がよく用いられます。

昔ながらの技法で組み上げられた梁を眺めれば力強さを感じることができます。また漆喰や珪藻土の壁との相性も良く、和洋折衷のモダンな雰囲気の空間作りが可能です。

フローリングの床に掘りごたつ式のテーブルを設置し、そのテーブルの中に囲炉裏を置くという方法もあります。こたつと囲炉裏という日本家屋の2大アイテムを上手に生かすことで、和モダンなデザインのリフォームが可能です。

・スタイリッシュを織り交ぜた日本家屋のモダンなリノベーション
現代風の日本家屋にも上手に日本家屋の伝統を取り入れることができます。
例えば、黒いガルバリウム鋼板を貼った無機質に見える現代風の日本家屋にも、深い庇のついた広い縁側をつけることでモダンでありながら日本家屋の良さを生かした造りにすることができます。

昔からの日本家屋とされている平屋をリノベーション!

今の一戸建ては2階建て、3階建てが普通ですが、昔の日本家屋は横に広い平屋タイプでした。あらためてその良さに気づき、子供たちも独立したので、この機会に減築して平屋にリノベーションするという方も増えてきています。

・実は暮らしやすかった平屋住宅
現代のプライバシーを重視した2階建て、3階建ての家も利点がありますが、ある程度年齢を重ねていくと階段の上り下りが大変になったりします。その点、平屋ならば上下の移動はありませんから体の負担も楽です。掃除も2階建て、3階建ての家に比べると楽です。

襖などの間仕切りを開放すれば、空間が広くなり、各部屋が独立している一戸建てと比べても開放感を感じることができます。庭と近く自然や四季を感じながら生活することができるのも平屋の良さです。

・平屋をリノベーションするにはどのようなリフォームが良いのか?
日本家屋は、各部屋が襖で仕切られていて段差が少なく、襖や障子を開ければ光を取り込むことができ、開放感を感じることができました。
平屋リノベーションでも同じように、開放感のある空間を目標にすることができます。例えば天井の傾斜に合わせた勾配天井にすることで、部屋を高く見せるようにし、間仕切りや壁や和室は低めの壁で仕切り、壁は閉じても天井部分を空けることで、つながりを感じることができるようにできます。

こうすることにより、太陽光が部屋の奥まで行き届き、平屋は部屋の奥が暗くなるというデメリットも解消できます。

・平屋のリノベーション費用について
平屋へのリノベーションの費用については、お客様のご希望や現場により工事金額は異なってきます。金額の詳細に関しては、リフォーム業者とよく相談し、見積もりを提出してもらうことができるでしょう。

日本家屋の良さに再び脚光が集まるようになってきました。縁側や巨大な木材を組み合わせた天井梁などを上手に生かして和テイストのリノベーションをおこなえます。
また伝統的な日本建築の平屋の持つ機能性にも注目が集まっています。明るく開放的な居住空間を手に入れることができ、体への負担も軽くなります。日本家屋を上手にリノベーションして、四季の移ろい、人のぬくもりを感じることができる素敵な家を目指しましょう。

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
安井 俊満
安井 俊満 マーケティング

インターネットの普及で現代は情報が誰でも簡単に膨大に見ることができるようになりました。 不動産・建築業界は専門用語も多く、なかなかわかりづらいもの。 正確且つ求められている情報を伝えることを信条に情報を発信していきます。 気になる情報や知りたい情報があればぜひお気軽にお問合せ・リクエスト下さい。

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築マンション・中古マンション・店舗のリノベーションを施工事例の一部をご覧ください。