和室のリノベーションで考えなければならないのが、そのまま和室としてリノベーションするか、それとも洋室に作り替えてリノベーションするかという問題です。
さらに、人によっては洋室に和のテイストを残してリノベーションしたいという方もおられます。そんな和室リノベーションの際に便利なアイテムとなるのがリノベーション畳です。今回は和室リノベーションのアイデアとその際に便利なリノベーション畳について紹介いたします。

和室のリノベーションの際に考える事

・和室のままにするかフローリングにしてしまうか
和室のままリノベーションするなら、畳をデザイン性のあるものにし、部屋の雰囲気を和風モダンなテイストに仕上げることもできます。畳の香りが苦手という方には琉球畳のような和紙を使用した畳を使ったリノベーションという選択肢もあります。正方形の形のこの畳は部屋の雰囲気を変えるのに便利なアイテムです。

リノベーションする部屋を今後空室として使用しないのであれば、畳よりも手入れがしやすく、経年劣化の程度も抑えられるフローリングという選択肢があります。
さらにマンションの和室は、柱の見えない大壁仕様の場合が多いので、洋室にリノベーションしやすいというメリットがあります。床柱などの柱が見える真壁使用の和室を洋室にリノベーションする時よりもたいていは費用を抑えられるのです。

・他の家具の雰囲気はどうなのか
和室を洋室にリノベーションする場合、畳をフローリングに張り替えて、壁を土壁からクロス壁に替えますが、まだ部屋に障子や押し入れなどの建具や家具があると違和感があるかもしれません。

簡易的なのは、障子の鴨居の内側にプリーツスクリーンやロールカーテンを取り付ける方法です。簡単に取り付けることができるので、部屋の雰囲気をそうしたアイテムで調和させることもできます。
さらに、和室の壁を柱の見えない大壁仕様にして、カーテンレールを設置できるように壁の内側に下地をしっかり入れてレースカーテンとドレープカーテンを使うということも可能です。

障子は引き戸、扉、ガラス扉に変更するという方法があります。
和室は収納のための押し入れがあります。押し入れのメリットは奥行きがあることです。これを活かして、ふすまを扉に付け替え、中棚を取り外し、パイプを取り付けてクローゼットやウォークインクローゼットにリフォームすることができます。

・あえて和と洋をミックスさせることも
フローリングの洋室に和のテイストを残しておくという方法もあります。例えば、木枠が一般的な正方形ではなく長方形のマス目になった障子を採用したリ、障子とガラス戸を組み合わせるという方法があります。こうすることで、洋風インテリアやフローリングとも上手に調和する部屋になります。

リノベーション畳で出来る雰囲気作り

・カラーバリエーションのある半畳の畳
リノベーション畳とは半畳タイプの大きさの畳で、ブラック、グレー、アイボリー、グリーン、イエローなど10種のカラーバリエーションで展開されています。

2種類の色の畳を使って市松模様にすることもできます。
色の選択次第でポップな雰囲気の部屋にもなりますし、落ち着いた色を選べばモダンな雰囲気の部屋にすることもできます。
このリノベーション畳のメリットは、日焼けによって色落ちすることも少ないという点です。汚れがひどくなったり痛んだりした場合は、半畳タイプなのでその部分だけ交換することができるというところも大きなメリットです。

・琉球畳を使った落ち着いた雰囲気
琉球畳を和室リノベーションに用いるという選択肢もあります。
この畳も正方形の形をしています。普通の畳のような縁がないのも特徴です。さらにいろいろなカラーバリエーションもあり、2種類の色の組み合わせで市松模様を作ることができます。また、琉球畳は1色だけでも、敷き方と日光の当たり具合で2色使いをしているような発色を楽しむことができます。
正方形という形は清涼感や落ち着きを感じる形といわれています。イ草の風合いとその形で、琉球畳は落ち着いた雰囲気の和室づくりにぴったりなアイテムです。

和室と洋室とのチェンジ!そのリノベーション費用とは

和室の本格的なリノベーションとなるとDIYでは対応できない場合がほとんどです。リフォーム会社に相談する必要がありますが、ある程度どれくらいの費用が必要なのか知っておくと安心です。
まずは、業者に見積もりを出してもらいましょう。

マンションの和室をフローリングに張り替える場合には、マンションの管理規約の「防音規定」で定められた防音基準を満たす床材を選ぶ必要があります。この点もリフォーム業者と相談できるでしょう。

まとめ

和室リノベーションにもいくつかの選択肢がありました。和室のままリノベーションする、洋室としてリノベーションする、和風テイストを残しながら洋室としてリノベーションするという方法です。

和室のリノベーションで部屋の雰囲気を作り出すのに便利なのが、リノベーション畳や琉球畳などの床材です。上手にこれらのアイテムを利用し、自分の好きなテイストのおしゃれな部屋を作り上げてみましょう。

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
安井 俊満
安井 俊満 マーケティング

インターネットの普及で現代は情報が誰でも簡単に膨大に見ることができるようになりました。 不動産・建築業界は専門用語も多く、なかなかわかりづらいもの。 正確且つ求められている情報を伝えることを信条に情報を発信していきます。 気になる情報や知りたい情報があればぜひお気軽にお問合せ・リクエスト下さい。

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築戸建て・中古マンション・店舗の施工事例をご覧ください。