リノベーションのテーマとして目にする機会が多い人気のキーワードが「西海岸風」です。いわゆるサンフランシスコやロサンゼルスなどの南カルフォルニアをイメージしたものですが、どのようにリノベーションすると西海岸風になるのでしょうか。

西海岸風のリノベーションとは

アメリカの西海岸と呼ばれる南カルフォルニアは都会でありながらビーチがすぐ近くにあり、街全体が日差しにあふれた風通しのいいリゾート地のようです。ロサンゼルス生まれのブランド「ロンハーマン」は、そんな西海岸の雰囲気をファッションやインテリアに取り入れています。
ロンハーマンのデザインからわかるとおり、西海岸風のベースにあるのは開放感と自然志向です。海を感じさせる流木や貝殻などの小物があると、より雰囲気が出るでしょう。照明はペンダントライトやウォームライトが向いています。
さらに西海岸風はサーファー系とヴィンテージ系の2種類に分かれます。前者はブルーとホワイトをメインカラーにして無垢材など自然を感じさせる素材が似合うでしょう。後者はブラウンやブラックなど落ち着きのある色合いで、インテリアは錆びや色褪せなどの経年劣化を前面に押し出します。
このままではボーイッシュな仕上がりになるので、ガーリーな可愛らしさも加えたい時はレッドやオレンジ、濃いイエローを挿し色で使います。小物類やインテリアの柄に取り入れるくらいであればメインカラーを邪魔しません。ガーリーでは定番のコルクやファブリックも西海岸風との相性は抜群です。

西海岸風に板壁にする

西海岸風の部屋を目指す上でネックになるのが開放感の演出です。とくにマンションの場合、天井を高くするのは限界があり窓も簡単には増やせません。そこで壁に木材を張って「板壁」にすると簡単に開放感を出せます。
板壁にするのはDIYでも可能です。最近では裏に粘着テープがついた壁材があり、接着剤を使わなくても既存の壁紙の上に貼るだけで完成します。ただし、しっかり固定するならパテなどの下地を塗って凸凹を無くしてからの方がいいでしょう。また、あらかじめどの位置に貼るか線を引いて決めておくと、きれいに仕上がるとともに張り間違いを防げます。窓やドアが無い壁一面に貼るだけなら1日程度で完成するはずです。
西海岸風の板壁にするなら壁材は無垢材のような天然の木が最適です。サーファー系であればそのまま貼り、ヴィンテージ系は貼った後にワックスを塗るなどして風合いを出します。もちろん、最初からヴィンテージ風に加工された木の壁材も販売されています。
木の性質を活かした板壁には、西海岸風にしてくれるメリット以外にも湿度を調整する機能があります。木が呼吸して適度な湿度に保ってくれるのです。さらに音の響きを抑える効果もあります。
リノベーションする時は部屋の全体を板壁にすると、主張が強すぎて却って居心地が悪くなります。ソファーやテレビの後ろなど部分的であっても西海岸風のテイストを出すなら十分です。
張る方向は縦向きなら天井が高くなったように見えます。横向きだと奥行が出て部屋が広くなったように感じるでしょう。また「腰壁」といって、腰の高さから下だけに張ると重心が低くなって落ち着きが出ます。

西海岸風を目指して窓を設置

西海岸風の部屋はたっぷりと日差しが入るイメージですが、周囲を建物に囲まれていると窓があっても遮られてしまいます。そこで「天窓」をつけると西海岸風になると同時に日中の部屋が明るくなります。同じ面積の窓なら天窓の方が3倍日差しが入る計算です。さらに「吹き抜け」にすると開放的になります。
天窓を設置する時は開閉できるか、日差しを遮るためのロールスクリーン(またはブラインド)の有無によって費用が異なります。これらを電動にするとさらに上乗せされるでしょう。ただし天窓の開閉ができれば空気を入れ替えたり、天井に溜まった熱気を外に逃がしたりできます。また日差しを遮るものがあれば夏場の直射日光で室内の気温が上がるのを防げるでしょう。
一方で天窓にはデメリットもあります。高い位置にあるので掃除やメンテナンスが難しいところです。汚れても見過ごさなければならず、気になる人はストレスが溜まるでしょう。もちろん設置する際には屋根に穴を空けるので雨が侵入する恐れがあります。リノベーションの前には建物の施工業者に確認した方が安心です。
ホワイトが多いサーファー系なら天窓によって、より明るい部屋になります。植物のグリーン、海のブルー、大地のアースカラーと組み合わせれば大自然の中にいるようです。ヴィンテージ系でも天窓が作り出す陽だまりがブラウンやブラックとコントラストになって、シックな中に温かみのある空間になるでしょう。

まとめ

オープンでナチュラルな西海岸風のリノベーションは配色や小物使い、板壁の取り付けによって簡単に実現できます。好みに合わせてサーファー系やヴィンテージ系にアレンジしましょう。一戸建てなら天窓を設置するとたっぷりと日差しが入って、さらに開放的になります。

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
安井 俊満
安井 俊満 マーケティング

インターネットの普及で現代は情報が誰でも簡単に膨大に見ることができるようになりました。 不動産・建築業界は専門用語も多く、なかなかわかりづらいもの。 正確且つ求められている情報を伝えることを信条に情報を発信していきます。 気になる情報や知りたい情報があればぜひお気軽にお問合せ・リクエスト下さい。

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築マンション・中古マンション・店舗のリノベーションを施工事例の一部をご覧ください。